噛むことなど・・・


ボケ防止のためには日頃の努力が大切ですが、
そのひとつにしっかり噛むことがあげられます。
しっかり食べ物を噛むことは脳への血流を良くしますし
唾液を多く出すことは老化防止や免疫力アップにとても役立ってくれるものです。

しっかり噛むためには歯も健康であることが大切ですので
悪いところがあれば早めに直しておきたいですし、
入れ歯をされている場合は入れ歯の調整も行ってあげましょう。
そして、簡単な計算を行ったり、文字を書いたり
音読することも脳の老化を防ぐにはとても役立ってくれるますので
こうしたトレーニングも普段の生活に取り入れていきたいものです。

それから塗り絵を楽しんだり、折り紙を折ることも脳のトレーニングになりますし
こうした方法ならの楽しみながらできますので、気軽に取り入れていくのではないでしょうか。
それから笑うことも脳を活性化させることに役立ちます。
意欲を高めたり、免疫力をあげるのに役立ってくれますので
家族で楽しく過ごす時間を作ったり、落語や漫才などを楽しむのも良いと思います。

そして高齢になるとどうしても体を動かす機会が減りがちですが、
体を動かすことも血流を良くしたり、脳の働きを良くするのには役立ってくれますので、
座ったままでも行える簡単な運動なども取り入れていくことがおすすめです。




⇒トップページへ